脇の黒ずみの原因は脇毛の処理による刺激が原因

脇の黒ずみの原因は脇毛の処理による刺激が原因のほとんどだと言われています。
脇の肌はもともと敏感なため刺激に弱く刺激から肌を守るために細胞が反応して皮膚が厚くなってり硬くなったりしてメラニン色素が増えるます。
これが原因となって脇の黒ずみが出来ると言われています。案外に気にしてない人が多い脇の手入れ、お風呂で体を洗う際に、何気なしにカミソリでムダ毛処理したり、毛ぬきなどで抜いたりしたあとそのまま何もお手入れしないでそのままにしておくことはありませんか?実はこれは多いに問題ありなのです。肌にはなるべく負担をかけないようにムダ毛処理したあとなにもしないと黒ずんでしまうことがあるので気を付けたいほうがいいですよ。脇の黒ずみをなんとしたいと考えている人は結構いらっしゃると言われています。脇で気になるのはムダ毛処理ですよね。
剃っても剃ってもまたすぐ生えてくるので処理をなんかいこ繰り返すうちに肌が刺激を受けすぎて脇が黒く変色してしまうとのことです。
IconFile=C:\Program Files (x86)\Google\Drive\googledrivesync.exe

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ